印刷データ作成時に便利なIllustratorの「アピアランス」の使い方

Illustratorの機能にアピランスというものがあります。主に線や影をつけた時に使われる機能で、印刷データ作成時等に便利な機能です。

Illustratorを使っていて文字などを打つ時、ただ普通に文字を打っただけのデザインばかりではありません。袋文字にしたり、ドロップシャドウをつかって影をつけたりして立体的に見えるように工夫して使います。

そこで、このアピアランスが便利になってくるのです。影をひとつつけるにしても、薄い影や濃い影などいろいろ異なってくると思います。このアピランスを自由自在に扱うことができれば、デザインも自由自在に作ることができます

アピアランスが表示されないときは、ウィンドウから表示させましょう。常にどこかに表示させておくと便利です。また一度自分で作ったアピアランスを登録することも可能です。グラフィックスタイルというのがあるので、そこに登録してしまいましょう。かなり凝ったものを作った場合、同じアピランスの作成はなかなか大変ですし、またよく使うものだと毎回作るのも面倒です。そのためそれを登録しておけば、いつでも使いたいときに使うことができます

ちなみにアピランスは今使われている効果などが見れるのであって、それ自体に効果があるわけではありません。しかしアピアランスの中で調整したいところを選ぶと変更することも可能です。

Illustratorにおいて印刷データを作成する際にかなり便利でなくてはならない機能ですので、ぜひウィンドウに表示させるようにして賢く利用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. Illustratorの機能にアピランスというものがあります。主に線や影をつけた時に使われる機能で、…
  2. 数枚の写真を印刷するために補正するのはそんなに負担にはなりませんが、100枚ほどの、大量の写真を1枚…
  3. 様々なニーズに対応するポスター印刷 ポスター印刷の業務を請け負っている複数の業者では、様々なタイプ…
  4. ポスター制作について、デザインも含めて業者に依頼する際のポイントをご説明します。 ポスターに含める…
  5. ネット広告から見たポスターの効果性 今ではインターネットなどが普及したので、インターネット上で情報…

話題をチェック!

  1. 2015/4/16

    ポスターの効果性を上げるには適切なレイアウトが大切

    普段町の中で見かけるポスターは特別な感性に恵まれたプロだけにしか描けないのかというと決してそうではあ…
  2. 2015/6/19

    田舎にはなぜ面白いポスターが多いのか?

    ポスターの面白さには、一定の法則があります。それは、田舎に行けば行くほど面白いポスターが増え、都会に…
  3. 2015/1/28

    WordやPowerPointなどのOfficeデータからポスター印刷データへの変換は無料です

    ポスターを制作する際にどんなソフトを用いますか?デザイン関係の仕事をしている方はIllustrato…
  4. 2015/6/6

    社会的需要の広がりを捕らえて進歩を続ける印刷会社

    印刷会社は必ず需要が発生します。「印刷」と考えると新聞やチラシなどの紙に印刷をすることを思い浮かべる…
  5. 2015/5/4

    人々がポスターに目をやる時間-一瞬で刺激するデザインが必要

    いまやどこを歩いていてもポスター広告が貼り付けられています。ですが、わたしたちがポスターに目をやる時…
 
ページ上部へ戻る