大判印刷専門店ならB0サイズポスターも激安プリント

B0サイズは1030×1456mmもあり,一般的な大判ポスターサイズの中では最も大きい規格です。このサイズでの印刷物を掲示することにより,非常にインパクトのある告知が可能です。

大判印刷の瞬速プリントサービスでは,B0サイズポスターも激安で印刷させていただきます。最も安いマット系の普通紙であれば2,250円,写真などが多く含まれるデザインであれば,細部まで最も鮮明に印刷できる半光沢紙フォト光沢紙として3,850円でお引き受けいたしております。もちろん,カットは無料となっております。

さらに,クーポン割引ポイント制度ボリュームディスカウント価格も取り入れており,さらにお安くご注文いただけます。商品配送方法は日本郵便の「ゆうパック」「ゆうメール」をお選びいただけ,格安の「ゆうメール」であればB0サイズでも日本全国440円の送料でお送りいたします。

当社ではお急ぎの方にも対応できる注文システムを取り入れておりますので,「3日後のイベントで急にポスターが必要となった」というお客様でも安心です。最速で翌日発送をお約束しており,「ゆうパック」の選択でお届けの日時もご指定いただけます。

また,プリントした商品は当社が特注で仕入れている厚さ3mmもある頑丈な紙管に梱包して発送させていただきます。ポスターのお届け後,別の入れ物を購入する必要がなく(B0サイズが入る入れ物はなかなか売っていないようです),その紙管に入れて持ち運びが可能です。

イベントの告知や集客でB0サイズの大判データを制作する際には,大判ポスター印刷専門の瞬速プリントサービスにお任せいただければ幸いです。

【B0サイズ ポスター印刷料金表】【ご注文はこちら       (会員税別価格) B0サイズの料金表

↓↓【B0サイズのご注文はこちら】↓↓ B0サイズのご注文バナー

B0は一般的な規格の紙サイズの中では最も大きなサイズとなります。規格サイズは1030mm×1456mm。紙にはA版とB版があり、新聞などに入っている折込チラシなどには新聞のサイズに合うためB版が比較的多く使用されています。

ではB0サイズのポスター印刷はどのような用途で使用されているのでしょうか。よく見かけるのはスーパー、デパートなどでの商品紹介、また街中のポスターにも多く使用されています。特に駅構内の掲示には、このサイズが用いられることが多いようです。駅に掲示するための広告料金も一番高い値段が設定されている場合が多いのです。サイズ(広さ)に比例するからです。

ではこのB0サイズの利点は何か。それは「インパクトの強さ」にあります。駅構内など急ぎ足で歩いて行く人の目に留まるポスターであるためにはまずは「インパクト」が大切です。印刷の内容や色などももちろん目立つ要素の一つになりますが、まずはサイズ感で目を引くという理由です。

また各種イベントや展示会などの説明用ポスターでもよく利用されますが、やはりサイズが大きいことで「詳しく説明できる」「分かりやすく伝えられる」という利点が大きいのです。このB0サイズなら少し離れたところからでも見てもらい、読んでもらうことができるからです。また少し変わった利用方法では大学の卒業制作などにも使用されることがあります。美術系大学では時にはよりダイナミックな作品を作ることも求められますし、小さな枠の中ではそのデザインや作品の良さを十分伝えられないこともあるからです。

これ以上のサイズの用紙となると特殊紙となり、料金も規格外なので、かなり高くなってしまうのです。そこで規格内で一番大きなB0サイズのポスター印刷が重宝されているのです。普段からあまりポスターを気に留めていない人が多いと思いますが、実際少し街を歩いてみるだけで、B0の印刷物は至る所に存在しているのです。そしてそのサイズも用途に合わせて様々あることが分かります。

自分の用途やシーンにあったサイズを選ぶことが大切です。インパクト、視認性を求めるなら大判のB0サイズの大判ポスター印刷がお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加