ポスターの価値は記憶に残るデザインと短い文章で決まる

ポスターを制作する方であれば,それを見る多くの方にとって記憶に残るものにしたいと思っておられることでしょう。実際,そうしたポスターは宣伝効果の非常に高い,価値あるものとなります。では,ポスターの価値はどのような要素で図られるものでしょうか? 今日はそうしたお話です。

デジタル化の社会でも非常に良く見るポスター

最近は、インターネット技術の進歩やスマートフォンの急速な普及により企業の宣伝広告もデジタル化してきています。スマホを利用すると、デジタル広告を目にしない日はありません。

しかし、そんな中でも、電車の中刷りや駅の構内、ショッピングモール、街中を歩いているとポスターを用いた広告を目にします。どんなにデジタル化が進んでいてもポスターの宣伝効果は高いようです。

効果的なポスターの要素とは?

そもそも、ポスターとは情報社会の中でも一瞬で,しかも最低限の文字数で必要なメッセージを相手に伝えることの出来る非常に効果性の高いツールです。写真やイラストを利用することで、ポスターを見ただけで何を伝えたいのかをぱっと理解することが出来ます。そして、記憶に残る短い文章があるとさらに理解が深まるのです。そのため、ポスターの利用価値は使用する写真やイラストと簡潔な文章のデザインで決まると言えます。

価値のある効果的なポスターとはどのようなデザインのものなのでしょうか? やはり、ぱっと目立つものが一番です。一目見て内容が伝わらなくても、目を引く面白いデザインなら十分に価値があると思います。

ポスターは宣伝効果が非常に高い媒体

そう考えると、毎日たくさんの人が訪れる駅や電車の中、ショッピングモールなどに掲示してあるポスターの宣伝効果は思っている以上に高いでしょう。何気無く見ているポスターでも、そのデザインは無意識に記憶され、何か見たことあるな、聞いたことあるなと頭に残るものです。

デジタル社会の中でも、記憶に残るデザインと短い文章によって構成されたポスターは非常に宣伝効果があるツールであるといえるでしょう。

ポスターは文字だけでなくその色遣いや絵柄によって一目で伝えたい内容をそれを目にした人に伝えることができる表現方法です。しかし、ただ奇抜なだけでは逆に周りの風景とかい離をしてしまったり見た方に不快感を与えてしまったりと、さまざまな問題となります。
表現方法はいくつもありますが、絵柄の中に伝えたい情報をすべて組み込んでみたり効果的なレタリングなどを使用して、情報を簡単に相手に伝えられるようにしたり、工夫次第で表現方法は無限です。
ポスターは絵画とは異なりますが、その時代や世相を表す作品として多くの作家や作品が現代にも伝えられています。たとえば、ロートレックなどが代表的な作家といえるでしょう。依頼主の希望を受けて作家の感性で表現されたポスターは、時代を経て現在では芸術作品のひとつとして評価されるようになりました。
見る人を楽しい気分にしたり、関心をもたせたり、ポスターにはそういった力があります。そして、素晴らしい作品はいつまでも、人々の心に鮮烈な記憶として残っていきます。

何かイベントがあったり募集、など色々な用途でポスターは使われていますが、人目に付くポスターを作るには色々と工夫をほどこす必要があります。
人の目に留まるポスターを作る為には、無難な色の組み合わせではなく、目立たせたい部分を補色の色を使ったり、見てもらいたい層をしぼり分かりやすいメッセージを入れるなどすれば良いでしょう。
デザインは、インパクトがある物を使い、独創性があり人の視覚に訴えるデザインであったり、記憶に残りやすいキャッチフレーズを使うと人の目に留まりやすいです。
見やすいポスターの場合は、行間を周りのバランスを考えて調整する、文字の強さをルール付ける、文章は短く分かりやすくまとめるなど、誰が見ても目が疲れず、すぐに理解できるような文字を作り、作成してください。
ポスターは色々あるので、色の使い方やメッセージ性によって悪い意味で目立つポスターも作れてしまいます。
人の記憶に残るポスターというのは、強烈なイメージだったり、感動を覚えるものですので、頑張って知恵をしぼって作るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. 紙は古紙とバージンパルプを原材料として製造されています。その割合は古紙が6割バージンパルプが4割で、…
  2. 今日は多色刷りの印刷方法に関するお話です。印刷における多色刷りには3種類の方法があります。 第…
  3. ポスターの目的は、CDの初回限定盤につけたりして販促に使ったり、または飾る事を目的にしたポスターもあ…
  4. 様々なニーズに対応するポスター印刷 ポスター印刷の業務を請け負っている複数の業者では、様々なタイプ…
  5. 今日はポスターなどの製作において重要なデザイン・用紙・印刷方法について考えてみます。それぞれ決定する…

話題をチェック!

  1. 2015/6/9

    初めてポスターを制作する際に気をつけるべき3つの点

    最近ではデザインソフトの普及により、誰でも気軽に簡単にポスターなどの印刷物を作る事ができるようになり…
  2. 2015/1/31

    ポスターが大きな力を発揮するには掲示場所の選定が重要

    私たちにとってポスターというものはたいへん身近な存在であり、密接に関わっているものであるように思いま…
  3. 2015/6/22

    印刷会社の利用は企業から個人に移行しつつある

    印刷会社の「お客様」といえば、一般企業や店舗を思い浮かべるのではないでしょうか。印刷会社が作っている…
  4. 2015/7/9

    アイドルポスターの需要は衰えることがない

    ポスターは様々な種類があります。防災のポスター、交通安全のポスター、容疑者捜索のポスター、お店の宣伝…
  5. 2015/7/14

    広告手段としてポスターを掲示するメリット

    最近、街には色々な広告媒体が氾濫しています。壁面全体を覆うような広告、横断幕タイプ、遠くにいても目に…
 
ページ上部へ戻る