ポスターの制作にはアイキャッチが大切

ポスターを印刷する際に一番大切なのは、人の目に留まること。そのためにも、アイキャッチをしっかりと作ることが肝心です。

アイキャッチとは、文字通り人の目を掴むためのもの。ポスターを見た時に、一番最初に目につく部分のことを言います。身近にあるポスターをご覧になってください。必ずどこかの部分が強調されて印刷されているはずです。

ポスターの前に立ち、しばらく目を閉じてからパッと目を開くと、どこか一箇所に視点が合うでしょう。それこそがアイキャッチであり、ポスターを見た人を掴む部分です。

印刷するポスターで、見せたい部分がしっかりと目立っているか。目立つ部分がなく、のっぺりしたデザインになっていないかをしっかりと考え、見なおしてから印刷をするようにしましょう。

ポスターは貼ったからといってすぐに効果が現れるものではありません。その広告効果を図ることは非常に難しいです。しかし貼ることによる意味はあります。例えばポスターを何度も目にすることで、視認性が高まります。そのサービスに対し、何となく良いイメージを持ちます。
何となく良いイメージを持ってもらうことは大切です。今すぐに反応がなくとも、必要な時に「そう言えば!」と思い出してもらいやすくなります。
ポスターで大事なことは、人目を引くことです。見てもらえないと意味がありません。一般的に人がその風景を見るのは、0.3秒程です。その0.3秒の間にいかに存在を知らせ、気にならせるかが大切です。内容はじっくり見てもらってからの段階なので、最初は目立つことが大切です。しかし目立てばいいというものでもないので、工夫が必要となります。
ここで重要なのは、アイキャッチです。アイキャッチとは、一瞬で人目を捉えることです。アイキャッチには、文字の形、イラスト、写真などが含まれます。効果的なポスター作成のために、普段からアンテナを張り、どのようなものが目を惹いているか研究することが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. 新聞を取らない家が増えてきたと言いますね。チラシ類も減っているかもしれません。 しかし、デジタ…
  2. ポスターは情報を伝えるメディアとしてそれぞれの時代を担ってきましたが、現在でも存在感のある媒体として…
  3. ポスターの社会的影響は非常に大きいものです。街中にもポスターは溢れていますし、建物の中であってもポス…
  4. ポスターは日常的に、至る所で見かけます。学校、病院、街角、家の中……生活に溶け込み、ポスターの無い場…
  5. ポスター制作について、デザインも含めて業者に依頼する際のポイントをご説明します。 ポスターに含める…

話題をチェック!

  1. 2015/3/30

    ポスターを長期保存する方法

    趣味で集めた大切なポスターを数十年単位でキレイに保管したい・・そんな時はどのようにしたら良いのでしょ…
  2. 2015/6/21

    虫眼鏡で見てみよう-コロタイプ印刷の美しい仕上がり

    現在、雑誌やパンフレット、チラシなどのカラー印刷では、多くの場合「オフセット印刷」が使われています。…
  3. 2015/3/31

    効果的なポスターを構成する三つの要素

    ポスターとは、基本的に大勢の人々に向かって何かを訴えかけるためのものだと言えます。しかし、だからとい…
  4. 2015/7/13

    ポスターによる宣伝効果が高い理由

    昔から今も変わらず存在するポスター。商店街、デパート、駅、電車やバスの車内等、街のいたる所でポスター…
  5. 2014/12/23

    ポスターを制作し始める前に必ず確認すべき点とは?

    今日はポスターを制作するに当たって、事前に必ず確認した上で制作すべき非常に大切な点について書きたいと…
ページ上部へ戻る