展示シーンに合ったポスター印刷の選択方法

ポスターには様々な効果がありますが、ポスターを製作する上で狙い通りの効果を得るためには、その用途に合わせたポスターの形態をチョイスすることが重要になってきます。ここでは、そのシーンに合わせたポスター印刷の種類の紹介をしていきたいと思います。

まずどのような場所に展示するかによって、必要な印刷方法も変わってきます。つまり展示場所が屋内なのか屋外なのかということです。店舗や展示会などの場合は、屋内にポスターを展示することが多いと思います。

屋内なら風雨の影響を受けませんので特殊な加工をせずに印刷をしてもいいですが、パネル加工をして厚みを持たせて存在感を出してみたり、展示期間の長いものはラミネート加工を施して耐久性の向上を狙ってみてもいいと思います。フリーカット加工を施し、自由に形を変えてユニークなポスターをつくってみても面白いかもしれません。

屋外に展示する場合は、雨や太陽の光による劣化に配慮する必要があります。ターポリンといった防炎、防水性に優れた素材を使った横断幕もインパクトがありますし、店頭でよく見かけるのぼりのような布製の素材を使ったものも大きな訴求力を発揮してくれます。

このように使用する用途によってどこにどのようなポスターの印刷方法を選択するかが、ポスター製作をする上でとても重要なことだと言えます。シーンに合わせたポスター印刷を利用するということは、事業やイベントの成功の大きな助けになってくれることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. 今日はポスターなどの製作において重要なデザイン・用紙・印刷方法について考えてみます。それぞれ決定する…
  2. 3Dプリンターというのをご存知ですか?3D、つまり3次元、つまり立体のものを作成できるプリンターです…
  3. ポスターをはじめ、現在では紙ベースの情報の必要性が疑問視されています。 これだけ多くの家庭にパ…
  4. ポスターの役割とは何でしょうか?それは,不特定多数の人に何らかの情報を伝えることにあります。ポスター…
  5. Illustratorでイラスト作成や画像編集、トレースをするのに必要不可欠なツール、ベジェ曲線。ベ…

話題をチェック!

  1. 2015/7/14

    広告手段としてポスターを掲示するメリット

    最近、街には色々な広告媒体が氾濫しています。壁面全体を覆うような広告、横断幕タイプ、遠くにいても目に…
  2. 2015/8/4

    ポスター印刷の用紙選びに困ったら「半光沢紙」をお勧めします

    ポスターを制作するに当たっては,大きく分けて2段階の工程が必要です。それは「デザイン制作」と「印刷」…
  3. 2015/6/24

    ポスターに写真を配置する場合の注意点

    ポスターを作成する場合、写真を載せたいと思うことはきっと多いでしょう。写真は非常にリアルで見る側にそ…
  4. 2015/6/9

    初めてポスターを制作する際に気をつけるべき3つの点

    最近ではデザインソフトの普及により、誰でも気軽に簡単にポスターなどの印刷物を作る事ができるようになり…
  5. 2015/6/19

    田舎にはなぜ面白いポスターが多いのか?

    ポスターの面白さには、一定の法則があります。それは、田舎に行けば行くほど面白いポスターが増え、都会に…
 
ページ上部へ戻る