使用後に上昇するポスターの二次的価値

ポスターといえば掲載されている商品や情報を一目で魅力的に見せ、ユーザーに対しての訴求を行うための媒体ですが、そのポスターには第二の価値が存在しています。商品の訴求としての価値を終えたポスターの二次的価値とは何でしょうか。

それはポスターが商品となることです。昭和時代に使われた各ビール会社の広告などを居酒屋などで目にすることはありませんでしょうか。もしくは雑貨屋などで古いポスターなどを目にすることもございませんでしょうか。

ポスターはその存在性から時には芸術品としても注目され、中には高値でやりとりが行われるような一枚もあるくらいなのです。センスの有るポスターは、そこに映る被写体のイメージや注目性からも同じようなことが言えます。

商品を紹介するポスターにも様々な魅力があります。後世に残るような気がするデザインのポスターを街中で見かけたら、ぜひそれを覚えていてください。もしかすると、それが何十年後かにかなりの価値を持っているかもしれません。

一般的には宣伝に使われているポスターですが、なかには商品の世にでている時間よりも長く、そしてときには価値があがっていく性質のものもあります。
代表的な例は、映画の宣伝に使われるポスターです。人気俳優や話題作、有名監督や名声はそれほど得ていませんがカルト的人気を誇るものなど、ジャンルや年代、その他いろいろな要因が重なり価値が上がっていくものも珍しくありません。
そして世界中で親しまれている映画というジャンルならではの世界各国の時代背景やムーブメントなどでも、様々なファンの数だけ需要があります。
ですが一本の映画の宣伝のために刷ったポスターが後に付加価値がつくなどとは映画会社もわかりませんから、小規模にしろ大規模にしろ枚数に限りがあります。ですので多額の予算をかけて制作された大作映画のようなものではなく、はじめはヒットするとは見込まれていなかった小規模な制作費の映画が口コミなどで人気に火がついていったケースでは数が少ないわけです。
映画同様なにが当たるかわからないものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. ポスター制作について、デザインも含めて業者に依頼する際のポイントをご説明します。 ポスターに含める…
  2. ポスターの社会的影響は非常に大きいものです。街中にもポスターは溢れていますし、建物の中であってもポス…
  3. インターネットの発達などにより、最近は商品のPRもポスターだけにたよる時代ではなくなってきました。し…
  4. みなさんはポスターを制作する際に、何を考慮して制作されるでしょうか?ポスターでの宣伝効果を上げるため…
  5. ポスターを描く場合、簡単な「原則」に忠実に描いていけば誰でもそれなりに格好のよい作品ができあがります…

話題をチェック!

  1. 2015/6/22

    印刷会社の利用は企業から個人に移行しつつある

    印刷会社の「お客様」といえば、一般企業や店舗を思い浮かべるのではないでしょうか。印刷会社が作っている…
  2. 2014/12/19

    効果的な宣伝媒体であるポスター印刷におけるコストカット

    ビジネスにおいてはいかにして商品やサービスを効果的に宣伝するかが非常に重要なポイントとなりますが、そ…
  3. 2015/5/4

    人々がポスターに目をやる時間-一瞬で刺激するデザインが必要

    いまやどこを歩いていてもポスター広告が貼り付けられています。ですが、わたしたちがポスターに目をやる時…
  4. 2015/6/5

    マーケティング活動としてのポスターの効果性を測定する方法

    ポスターとは、わたしたちが日常生活で目にしないことはないと言っていいほど広く普及した媒体です。辞書に…
  5. 2015/6/28

    文字のジャンプ率を考えて内容に合ったポスターを制作する

    ポスターの文字には様々な役割がありますが、文字の扱い方一つでポスターの印象は大きく変わってきます。「…
ページ上部へ戻る