独自技術を展開する印刷会社に見られる差別化と多様化

パソコンが普及したことにより、会社で使用していた、従来は印刷屋さんにお願いしていた各種の帳票用紙が消えて行きました。帳票の原紙がサーバーに保存されており、それを必要に応じて取り出し、そこに各人がパソコンでその帳票に必要な事項をインプットし、その後プリントアウトして資料を完結させるのです。

こうした事で印刷帳票に手書きするより遥かに便利で綺麗な仕上がりになりました。しかし考えて見ると、これは白黒でかつインプット情報が文字のみの場合です。パソコンが当たり前になりプリンターが高性能化しても、会社案内、製品カタログ、製品のチラシなどすべて印刷屋さんにお願いし続けています。

紙質を自由に選べ、カラーも事務所などにある一般プリンターより遥かに綺麗です。また、大量のカラー印刷の代わりに、プリンターでアウトプットするなど、時間が掛かって現実的ではありません。パソコンによって一部の印刷物は自前での作成に代わったでしょうが、パソコンによって印刷技術も進展し、小枚数でも短時間でネット経由で印刷してもらえる便利な時代になりました。

さらに、印刷は技術進化は目覚しく、紙以外への印刷を次々に可能にし、その応用分野を広げています。印刷業界は苦境にあると聞いた事もありますが、こうした独自技術を展開し、活路を見出し発展している印刷会社もあるようです。どんな業界でも、他社と差別化できる武器がないと中々生き残れない時代なのでしょう。

先日テレビで活版印刷を用いて名刺を作り続けている小さな町の印刷屋さんが取り上げられていて、活版印刷での文字のかすかな窪みが好きだと言う人に結構人気があるという話題を取り上げていました。

技術の進歩で主流は代わっても、この様にその度に多様化していくのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. ポスターといえば掲載されている商品や情報を一目で魅力的に見せ、ユーザーに対しての訴求を行うための媒体…
  2. 今日はポスターなどの製作において重要なデザイン・用紙・印刷方法について考えてみます。それぞれ決定する…
  3. プリンターも使用目的によって多種多様な種類が有ります。一般個人向けですと、コピーやスキャナーやデジタ…
  4. みなさんはプレゼンテーション資料を印刷する際にどのような用紙を用いているでしょうか? 日常的に…
  5. インターネットが氾濫した昨今では、知りたい情報は能動的に取ることができます。それとともに、受動的に情…

話題をチェック!

  1. 2015/6/30

    フォトショップのコピースタンプツールを用いた美肌処理

    アイドルや女優などの写真で実際の肌よりも美肌に仕上げる事を、世間では「Photoshop効果」などと…
  2. 2015/6/21

    虫眼鏡で見てみよう-コロタイプ印刷の美しい仕上がり

    現在、雑誌やパンフレット、チラシなどのカラー印刷では、多くの場合「オフセット印刷」が使われています。…
  3. 2015/7/30

    自宅のプリンターで大きなポスターを分割印刷する方法

    ポスターというのは人々の目に強く印象付けられる有効なツールです。そんなポスターですので、できるだけ多…
  4. 2015/6/22

    印刷会社の利用は企業から個人に移行しつつある

    印刷会社の「お客様」といえば、一般企業や店舗を思い浮かべるのではないでしょうか。印刷会社が作っている…
  5. 2015/1/28

    WordやPowerPointなどのOfficeデータからポスター印刷データへの変換は無料です

    ポスターを制作する際にどんなソフトを用いますか?デザイン関係の仕事をしている方はIllustrato…
ページ上部へ戻る