ポスターを制作する際の角版とグリッドデザインの技法について

ポスターを上手に描く方法にいくつかのルールがありますが、ここでは「角版」という技法を扱います。

1枚のポスターの中に、図版、文章、余白が存在する場合に、これらを配置する方法の一つに「角版」というものがあります。すなわち、これらの要素を全て縦横の直線上に並べるという技法なのです。こうすることで、整然と落ち着いた印象を見た側に与えることができるのです。たとえば事実を伝える新聞報道などでこうしたレイアウトは利用されています。

ところで、複数の写真を同じライン上に揃えて配置する場合、グリッドデザインといいます。この技法の特徴としては、画面を直線で区切るため、すっきりと見え、安定感のある雰囲気になります。角の位置をラインで揃えると美しく整うという利点があります。基本としては、同じ大きさの写真を配置するのがよいのですが、応用として、タイプの異なる角版写真を散りばめた構成というのも効果的です。水平垂直を守りながらも重なりに動きを持たせて、軽快なリズムを感じさせることができるのです。

これも、この技法単独で生きるのではなく、他のいくつかの技法と組み合わせることで相乗効果を生み出し、より効果的なポスターに仕上がっていくのです。皆さんも一度試しに作られてみてはいかがでしょうか。

このようにポスター作成については、魔法のようなある決められたテクニックがあります。それを守っていくことで、素人でも驚くようなポスターができあがるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. 新聞を取らない家が増えてきたと言いますね。チラシ類も減っているかもしれません。 しかし、デジタ…
  2. インターネットの発達などにより、最近は商品のPRもポスターだけにたよる時代ではなくなってきました。し…
  3. 昨今、インターネット(IT技術の進歩)による、印刷物の需要の変化が、浮き彫りになってきました。 印…
  4. 今日はポスターなどの製作において重要なデザイン・用紙・印刷方法について考えてみます。それぞれ決定する…
  5. ペーパーレスが会社でも進んでいるところも多いと思いますが、まだまだ仕事でFAXを利用することが多いと…

話題をチェック!

  1. 2015/7/6

    ポスター作成において意外な効果を生むトリミングの技法

    ポスターを作成する際、何かの写真をドーンと載せたい場合があります。その際、オリジナルの写真を好みの大…
  2. 2015/2/20

    情報提供手段としてのポスターのメリット

    ポスター印刷は社会的には非常に重要な情報提供手段になっています。多くの人は、町中などに貼られているよ…
  3. 2015/6/18

    家庭における手軽な印刷とプロの印刷業者との共存

    パソコンやプリンターといった利便性の高い機器の発展や浸透によって、いわゆる一般人と印刷という技術の距…
  4. 2015/6/21

    虫眼鏡で見てみよう-コロタイプ印刷の美しい仕上がり

    現在、雑誌やパンフレット、チラシなどのカラー印刷では、多くの場合「オフセット印刷」が使われています。…
  5. 2015/7/18

    Excelのデータベース・CSV機能に関する注意点

    印刷用のデータ作成として、Microsoft Excel というアプリケーションソフトを使う方も多い…
ページ上部へ戻る