防犯や犯罪予防のためにはポスターが効果的

役所や警察署や消防署などは事故や火事や災害や犯罪などの予防・避難・注意喚起を行う際にポスターを使うことがよくあります。

事故などの注意喚起を行う際にはポスターを使った方が小売店や学校や会社などに広く配布出来て貼ってもらいやすく、また、大きな文字で書かれているキャッチコピーなどに目を通す効果が高いのです。

電車の中でも一般の広告と一緒に電車内のマナーについて書かれた小型のポスターが貼られています。同時に車掌による音声のアナウンスが行われており、ポスターとの相乗効果が期待出来ます

ポスターは看板に比べて、内容を更新しやすく、デジタルメディアで注意喚起出来ない場所でも、壁に貼ることが出来るために街の至る所に貼れます。ポスターを貼ることによって、誰かが見ているという意識が人々に芽生え、違法駐輪・駐車や犯罪を未然に防ぐ防犯効果があります。

ポスターはサイズが大きいほど防犯や犯罪予防効果が高まりますが、あまりにもサイズが大きいと貼る場所が限られてくるので注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注文サイト  

関連記事

ご注文サイト

おすすめ記事

  1. インターネットの発達などにより、最近は商品のPRもポスターだけにたよる時代ではなくなってきました。し…
  2. みなさんはポスターを掲載することの目的についてどのようなイメージを持っていますか? 「企業や商…
  3. 現在、わたしたちは気軽に読書を楽しむことができます。文字さえ読めれば、本屋で数百円払えば買って自分の…
  4. プリンターも使用目的によって多種多様な種類が有ります。一般個人向けですと、コピーやスキャナーやデジタ…
  5. ポスターを初めて作ろうとする場合、その費用はどれくらいかかるのか、不安に感じられるかもしれません。今…

話題をチェック!

  1. 2015/7/21

    電子化が進む中でも印刷された『紙』による情報はなくならない

    電子化が進んだ現代ではインターネットの急速な普及と共に、携帯端末の進歩が進んでいます。当然それに合わ…
  2. 2015/6/21

    虫眼鏡で見てみよう-コロタイプ印刷の美しい仕上がり

    現在、雑誌やパンフレット、チラシなどのカラー印刷では、多くの場合「オフセット印刷」が使われています。…
  3. 2014/12/8

    ポスターの価値は記憶に残るデザインと短い文章で決まる

    ポスターを制作する方であれば,それを見る多くの方にとって記憶に残るものにしたいと思っておられることで…
  4. 2014/12/30

    ポスターの作り方はその目的や使用方法によって異なるもの

    ポスターには印象に残るフレーズやイラストが必要 同じ広告ポスターであっても店内や電車の中吊りなどに…
  5. 2015/7/27

    インターネット広告とポスター広告との共存

    最近は、何でもネットで可能な時代になりました。様々な催し物や行事の告知もインターネットネットを用い、…
ページ上部へ戻る